鳥見と水彩・野鳥イラストの初心者ブログ <再度公開>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ここは探鳥ポイントでもあるのですが
今回見たのは一瞬登山道を横切ったキジ(雌)のみ!
しかも、山頂を間違えて別の頂を極めて帰るというオマケつき
ヤレヤレ

あー暑かった。
久しぶりに体をいじめたので、今日は筋肉痛です。
スポンサーサイト

【2006/08/27 17:40】 | フィールドノート
トラックバック(0) |

お疲れ様
mahsa
山で道を間違えたら怖そう^^;標識ちゃんとしてほしいですよね。遭難しなくてよかったね^^


かぼちゃ
こんばんは~♪
あら~~間違えて別の山でしたか?
まだまだ暑いでしょうに・・・お疲れ様^^。
山にくまさんもいるの?怖いですね~。

山も森も、暑くても虫さんが多いから長袖ですね。
虫をよせつけない服でもあればいいな^^。

mahsaさん
のほほん父さん
標識はねえ・・・。
無いなら無いでそれに対応しなければならないでしょうが
何よりも地図とコンパスを持っていながら
間違えているという事実にガックリ。
初心者の自己流とはいえ・・・

かぼちゃさん
のほほん父さん
本州ですと、危険動物に出会う確率は
スズメバチ>マムシ>熊
なんですが、熊さんだけは会いたくない。
刃物持ってても勝てないもの

今回の山はいないと思ってたんだけどなあ
意外に生息域は近いなあ。熊用の鈴を買おう。。


ぜんぜん関係ないんですけれど
和美
何か検索していて、こんなブログを見つけたので、さっそくお知らせします。わたしも挑戦してみようかと思います。必要なかったら、消してくださいね。
http://blog.37sumai.com/essay_blog/tsai/2005/07/post_15.html

和美さん
のほほん父さん
見てきたよ~。ちょっとしたトリックアートだね。
画力がものを言うね。
うちは借家だからできないけど
その代わりに、室内の観葉植物のところに
バードカービングによるホオジロ(自作)がおります。


えっ?彫刻もなさるんですか?
和美
写真がブログに出ています?ぜひ、見せていただきたいです。

和美さん
のほほん父さん
ううーん、3年前に一つ作って止まってます。
彫るのは楽しいんですが色塗ると全然だめですね。
心に余裕がないと彫れないきもします。
ひとまず、別宅の無駄話の方にアップしておきましたので御笑覧ください。


見てきました!
和美
彫刻は、木なのに柔らかい羽の感じが出てますから、着色がうまい証拠ですよ。これだけで終わるのは惜しい気がします。

管理人のみ閲覧できます
-


和美さん
のほほん父さん
過分なお言葉、うれしいです。
彫るのって楽しいですが、色を塗るにつれどんどんイメージから離れていくんです。

まあ、やめたつもりもないんですので
皆様が忘れた頃にアップするかもしれません。



和美
では期待してますので、よろしく。絵を描く企画 (WDE) の写真のリンクを出しておきましたので、見に来てください。鳥の写真(残念ながら、自然じゃなくてペットですけれど)も1枚ありました。牛の写真は何回も出たのに、鳥は珍しいです。西洋では鳥より牛に愛着があるんでしょうか不思議です。

和美さん
のほほん父さん
まあ、期待せずにどうじょお待ちください。
カービングは時間も手間もかかるのでね。

牛はやっぱり身近な存在なんでしょうか?


三毛
無事に帰れてよかったです。おっと自分もとうさんのカ―ビング見てこよう、以前魚を彫ろうとしてすぐヤメました。

三毛画伯
のほほん父さん
渓流釣りをやる画伯のことですから
魚とはいかにもですねえ。
どうです、いっそルアーつくるのは?


三毛
ルアーは‥これも作りかけがいっぱいありますわ;以前も作ってまして結構釣れましたよ!

三毛画伯
のほほん父さん
あ、やっぱり(笑)
あの世界も深そうですねえ。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様
山で道を間違えたら怖そう^^;標識ちゃんとしてほしいですよね。遭難しなくてよかったね^^
2006/08/28(Mon) 07:14 | URL  | mahsa #-[ 編集]
こんばんは~♪
あら~~間違えて別の山でしたか?
まだまだ暑いでしょうに・・・お疲れ様^^。
山にくまさんもいるの?怖いですね~。

山も森も、暑くても虫さんが多いから長袖ですね。
虫をよせつけない服でもあればいいな^^。
2006/08/28(Mon) 18:26 | URL  | かぼちゃ #iAqHXQpI[ 編集]
mahsaさん
標識はねえ・・・。
無いなら無いでそれに対応しなければならないでしょうが
何よりも地図とコンパスを持っていながら
間違えているという事実にガックリ。
初心者の自己流とはいえ・・・
2006/08/28(Mon) 20:41 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
かぼちゃさん
本州ですと、危険動物に出会う確率は
スズメバチ>マムシ>熊
なんですが、熊さんだけは会いたくない。
刃物持ってても勝てないもの

今回の山はいないと思ってたんだけどなあ
意外に生息域は近いなあ。熊用の鈴を買おう。。
2006/08/28(Mon) 20:50 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
ぜんぜん関係ないんですけれど
何か検索していて、こんなブログを見つけたので、さっそくお知らせします。わたしも挑戦してみようかと思います。必要なかったら、消してくださいね。
http://blog.37sumai.com/essay_blog/tsai/2005/07/post_15.html
2006/08/29(Tue) 15:33 | URL  | 和美 #5x/4IsC2[ 編集]
和美さん
見てきたよ~。ちょっとしたトリックアートだね。
画力がものを言うね。
うちは借家だからできないけど
その代わりに、室内の観葉植物のところに
バードカービングによるホオジロ(自作)がおります。
2006/08/29(Tue) 22:07 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
えっ?彫刻もなさるんですか?
写真がブログに出ています?ぜひ、見せていただきたいです。
2006/08/30(Wed) 02:18 | URL  | 和美 #5x/4IsC2[ 編集]
和美さん
ううーん、3年前に一つ作って止まってます。
彫るのは楽しいんですが色塗ると全然だめですね。
心に余裕がないと彫れないきもします。
ひとまず、別宅の無駄話の方にアップしておきましたので御笑覧ください。
2006/08/30(Wed) 22:26 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
見てきました!
彫刻は、木なのに柔らかい羽の感じが出てますから、着色がうまい証拠ですよ。これだけで終わるのは惜しい気がします。
2006/09/01(Fri) 14:32 | URL  | 和美 #5x/4IsC2[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/09/01(Fri) 14:36 |   |  #[ 編集]
和美さん
過分なお言葉、うれしいです。
彫るのって楽しいですが、色を塗るにつれどんどんイメージから離れていくんです。

まあ、やめたつもりもないんですので
皆様が忘れた頃にアップするかもしれません。
2006/09/02(Sat) 03:56 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
では期待してますので、よろしく。絵を描く企画 (WDE) の写真のリンクを出しておきましたので、見に来てください。鳥の写真(残念ながら、自然じゃなくてペットですけれど)も1枚ありました。牛の写真は何回も出たのに、鳥は珍しいです。西洋では鳥より牛に愛着があるんでしょうか不思議です。
2006/09/02(Sat) 22:56 | URL  | 和美 #5x/4IsC2[ 編集]
和美さん
まあ、期待せずにどうじょお待ちください。
カービングは時間も手間もかかるのでね。

牛はやっぱり身近な存在なんでしょうか?
2006/09/03(Sun) 18:10 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
無事に帰れてよかったです。おっと自分もとうさんのカ―ビング見てこよう、以前魚を彫ろうとしてすぐヤメました。
2006/09/13(Wed) 02:15 | URL  | 三毛 #-[ 編集]
三毛画伯
渓流釣りをやる画伯のことですから
魚とはいかにもですねえ。
どうです、いっそルアーつくるのは?
2006/09/14(Thu) 00:48 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
ルアーは‥これも作りかけがいっぱいありますわ;以前も作ってまして結構釣れましたよ!
2006/09/14(Thu) 21:17 | URL  | 三毛 #-[ 編集]
三毛画伯
あ、やっぱり(笑)
あの世界も深そうですねえ。
2006/09/14(Thu) 23:48 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。