鳥見と水彩・野鳥イラストの初心者ブログ <再度公開>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



アルプスを縦走してきました!

といっても岡山県は和気に位置する「和気アルプス」です。標高は一万尺どころか300m以下の所謂低山です。
 でもバカにしてはいけません。岩場、やせ尾根、藪・・・
その名のとおり日本アルプスを彷彿とさせる変化に富んだコースでした・・・。
(本物は行ったことないんですけど)

肝心の鳥さんは・・・全然見えませんでしたあ!
真夏ですからねえ。7時くらいはまだ活性は高くて声が聞こえてたのですが
8時を過ぎたあたりからは聞こえるのはセミの声ばかり。
汗と熱気で双眼鏡は曇るし重いし・・・
脱水を起こさないように水分補給には気をつけてましたが
真夏に低山登るもんじゃないですね。

それでも稜線を吹き抜ける風は心地よく
オニギリは実にうまい。
帰りに温泉寄ってさっぱりして
至福の休日でした。
スポンサーサイト

【2006/07/30 17:40】 | フィールドノート
トラックバック(0) |

いろんなアルプスがありますね。
mahsa
信州に行ってきたのかと思いました。信州はあちこちいったけど、黒部・立山行きたいと思いつつ、いつも車だったため、ついぞ行かなかったなぁ。リタイヤしたら行きたい場所のひとつです。私のふるさともそういう山ありますよ。奥様、新潟でしたっけ。麒麟山ってしってるかなぁ。

mahsaさん
のほほん父さん
おお、懐かしい。麒麟山温泉ってありますよね。
昔オクサマ妊娠中に、あそこに家族旅行しました。たしか麒麟山を川向こうに眺めつつ、露天でホケーっと自分を癒していました。料理もうまかったなあ。気がつくとあれから12年。機会があればまた行きたいです。麒麟山という清酒もありましたね。

子槍のう~えで♪
banatoma
槍の上で踊ったらあぶないだろう!!と思いました(笑)

この週末はずっとかっこうが鳴いていました。
梅雨明けの快晴でとても外に出る勇気が出ませんでしたが。
熱中症に気をつけて、これからのシーズン楽しんでください(^^)


知ってるんですか?
mahsa
うれし~♪ さほど高くはないんですが、中腹の展望台から頂上までは、狭い岩登りといった感じで景色もベリーグッドです。今度行ったら上ってくださいね。私も上ってきて景色をアップします。乞うご期待。麒麟山や麒麟というお酒もあります。実家では飲まないので新潟のお酒が回ってきます。パパは喜んでます。

banatomaさん
のほほん父さん
うちは何故か



「子ヤギのうーえで」が流行ってます。



思わずハイジが楽しそうに踊る姿を想像してしまいます。馬鹿だなあ。

mahsaさん
のほほん父さん
期待してますよー。

麒麟山ってお酒は当時は紫がかった6角形の一升瓶で、ちょっと飲んだら美味しかったな
(高かったけど)

あの辺は紅葉の頃も素敵でしょうね



かぼちゃ
こんにちは~♪
今回は、ひとりでお出かけでしたか?
暑さの中、大変だったでしょう~^^。
汗をかいた後の温泉も、いいですね~。
至福の休日・・・>ほんと、よかったです。

連日30度以上の猛暑のようで・・・どうぞ体調にお気をつけ下さいませ^^。

かぼちゃさん
のほほん父さん
子供たちとおかーさんは別件があったので
今回は単独行動でした。
あえて大汗をかきたかったので、低山にしたんです。
脱水症状を起こさないように気を使いましたが。
真夏に低山を登る酔狂なやつは私一人でした。
あっついもんなあ。

ちょっとしばらくは登山じゃなくて、キャンプにしておこうと思います。


日曜日は
せんめい
立っているだけで倒れそうになりました。
こんな日にご苦労さまでした。
私なんかこんな山歩きしたら脱水症状で倒れます。

有馬富士公園の池から駐車場まで戻るだけで立ち止まって休憩しましたから。

鳥見も躊躇が先に立ってどこへもいけません。
いないだろうという言い訳ばかりが出てきます。

せんめいさん
のほほん父さん
覚悟してたし、十分に水を準備して
気温があまりあがらないうちから行動したので
なんとか、持ちこたえました。
稜線を風が吹き抜けてくれたしね。

炎天下に平地でじっと観察する方が危ないかもしれませんよ。気をつけてくださいね。

鳥はやっぱりいないです。夜明けくらいでないと動き回っていないかも。


のび太
 こんにちは!
 こういう行動の時には確かにGPSが欲しくなるかもしれませんねぇ。

 私は最近、そんな行動を全然していないです(^^ゞ。

のび太さん
のほほん父さん
山の中で、現在位置確認と、鳥見ポイントのマークを残したいという思いがありまして・・・。

でも欲しいと思う気持ちの8割は単なる物欲です(笑)

今は2万5千分の1地図とコンパスとにらめっこしながら
歩いております。
地図を読むのも難しい・・・・。

ありがとうございました
mika
ゴイサギ、コサギ、アオサギ、名前教えていただき、ありがとうございました
ばたばたと毎日を過ごしていた人間だったのですがデジカメを持つようになって花に鳥に興味を持ち始め・・・・
でも名前が分からなく・・・・
ご迷惑おかけいたしました
これからもご指導いただけたらありがたいです
新潟も梅雨があけ暑くなりました
週末鳥を観に行きたいな~
早朝、家の周りで鳴いていた鳥もこの時間になると聞こえない・・・・・
ということは朝早く・・・ですね。




mikaさん
のほほん父さん
瓢湖+鳥ネタに思わず反応してしまいました。
名前は私もわかりませんので
図鑑を片手にウンウンうなりながら眺めるのも一興かと。
あ、図鑑は福島潟に売ってますよ~。

ところで、もはや真夏なので、日中は鳥は見ませんねえ。彼らも暑いんでしょう。やはり見るなら朝でしょうね。

お久しぶりです
和美
お久しぶりです。去年ヤフーのブログでお世話になりました。その後、2カ所くらい点々として、結局やめてしまいました。標高といえば、標高4000メートルを越すコロラドのパイクスピークへ行きました。ホテルでは、見たことのない鳥がいて、そこではそんなに珍しくないのか、グループになって芝生の上を歩いていました。ご存知ではないと思いますが、興味がおありかと思い、写真を載せたのでご覧ください。

和美さん
のほほん父さん
はて・・・?と考えてしまいました。
白月さんじゃあございませんか。名前変えてたのね?
写真見てきました。アメリカの鳥は守備範囲外なのですが、
カラスの仲間に見えます。カササギに近いのかな

名前はどっちがいいでしょうかね?
和美
どっちでもいいですけど。わたしのブログ、いつまで続くかわかりませんが、これからもよろしく。

たしかに動作はカラスに似ていましたね。大きさとしては、キツツキを少し大きくしたような感じです。飛び立つと黒と白でかなり派手です。

和美さん
のほほん父さん
名乗りたい方で名乗ってればいいんじゃないですか。
今日から「○○で」って言われればそちらにあわせます。
気楽に細く長くやれればと思います。

アメリカンな鳥さんはわからんのですが、やっぱり近いのはカササギやオナガと思います。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
いろんなアルプスがありますね。
信州に行ってきたのかと思いました。信州はあちこちいったけど、黒部・立山行きたいと思いつつ、いつも車だったため、ついぞ行かなかったなぁ。リタイヤしたら行きたい場所のひとつです。私のふるさともそういう山ありますよ。奥様、新潟でしたっけ。麒麟山ってしってるかなぁ。
2006/07/30(Sun) 19:32 | URL  | mahsa #kmtdRMCw[ 編集]
mahsaさん
おお、懐かしい。麒麟山温泉ってありますよね。
昔オクサマ妊娠中に、あそこに家族旅行しました。たしか麒麟山を川向こうに眺めつつ、露天でホケーっと自分を癒していました。料理もうまかったなあ。気がつくとあれから12年。機会があればまた行きたいです。麒麟山という清酒もありましたね。
2006/07/30(Sun) 20:49 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
子槍のう~えで♪
槍の上で踊ったらあぶないだろう!!と思いました(笑)

この週末はずっとかっこうが鳴いていました。
梅雨明けの快晴でとても外に出る勇気が出ませんでしたが。
熱中症に気をつけて、これからのシーズン楽しんでください(^^)
2006/07/31(Mon) 10:05 | URL  | banatoma #H6hNXAII[ 編集]
知ってるんですか?
うれし~♪ さほど高くはないんですが、中腹の展望台から頂上までは、狭い岩登りといった感じで景色もベリーグッドです。今度行ったら上ってくださいね。私も上ってきて景色をアップします。乞うご期待。麒麟山や麒麟というお酒もあります。実家では飲まないので新潟のお酒が回ってきます。パパは喜んでます。
2006/07/31(Mon) 19:10 | URL  | mahsa #kmtdRMCw[ 編集]
banatomaさん
うちは何故か



「子ヤギのうーえで」が流行ってます。



思わずハイジが楽しそうに踊る姿を想像してしまいます。馬鹿だなあ。
2006/07/31(Mon) 22:25 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
mahsaさん
期待してますよー。

麒麟山ってお酒は当時は紫がかった6角形の一升瓶で、ちょっと飲んだら美味しかったな
(高かったけど)

あの辺は紅葉の頃も素敵でしょうね
2006/07/31(Mon) 22:29 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
こんにちは~♪
今回は、ひとりでお出かけでしたか?
暑さの中、大変だったでしょう~^^。
汗をかいた後の温泉も、いいですね~。
至福の休日・・・>ほんと、よかったです。

連日30度以上の猛暑のようで・・・どうぞ体調にお気をつけ下さいませ^^。
2006/08/01(Tue) 15:29 | URL  | かぼちゃ #iAqHXQpI[ 編集]
かぼちゃさん
子供たちとおかーさんは別件があったので
今回は単独行動でした。
あえて大汗をかきたかったので、低山にしたんです。
脱水症状を起こさないように気を使いましたが。
真夏に低山を登る酔狂なやつは私一人でした。
あっついもんなあ。

ちょっとしばらくは登山じゃなくて、キャンプにしておこうと思います。
2006/08/01(Tue) 21:44 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
日曜日は
立っているだけで倒れそうになりました。
こんな日にご苦労さまでした。
私なんかこんな山歩きしたら脱水症状で倒れます。

有馬富士公園の池から駐車場まで戻るだけで立ち止まって休憩しましたから。

鳥見も躊躇が先に立ってどこへもいけません。
いないだろうという言い訳ばかりが出てきます。
2006/08/02(Wed) 12:13 | URL  | せんめい #-[ 編集]
せんめいさん
覚悟してたし、十分に水を準備して
気温があまりあがらないうちから行動したので
なんとか、持ちこたえました。
稜線を風が吹き抜けてくれたしね。

炎天下に平地でじっと観察する方が危ないかもしれませんよ。気をつけてくださいね。

鳥はやっぱりいないです。夜明けくらいでないと動き回っていないかも。
2006/08/02(Wed) 21:40 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
 こんにちは!
 こういう行動の時には確かにGPSが欲しくなるかもしれませんねぇ。

 私は最近、そんな行動を全然していないです(^^ゞ。
2006/08/03(Thu) 13:55 | URL  | のび太 #-[ 編集]
のび太さん
山の中で、現在位置確認と、鳥見ポイントのマークを残したいという思いがありまして・・・。

でも欲しいと思う気持ちの8割は単なる物欲です(笑)

今は2万5千分の1地図とコンパスとにらめっこしながら
歩いております。
地図を読むのも難しい・・・・。
2006/08/03(Thu) 22:14 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
ありがとうございました
ゴイサギ、コサギ、アオサギ、名前教えていただき、ありがとうございました
ばたばたと毎日を過ごしていた人間だったのですがデジカメを持つようになって花に鳥に興味を持ち始め・・・・
でも名前が分からなく・・・・
ご迷惑おかけいたしました
これからもご指導いただけたらありがたいです
新潟も梅雨があけ暑くなりました
週末鳥を観に行きたいな~
早朝、家の周りで鳴いていた鳥もこの時間になると聞こえない・・・・・
ということは朝早く・・・ですね。


2006/08/04(Fri) 08:40 | URL  | mika #aEtfd7zU[ 編集]
mikaさん
瓢湖+鳥ネタに思わず反応してしまいました。
名前は私もわかりませんので
図鑑を片手にウンウンうなりながら眺めるのも一興かと。
あ、図鑑は福島潟に売ってますよ~。

ところで、もはや真夏なので、日中は鳥は見ませんねえ。彼らも暑いんでしょう。やはり見るなら朝でしょうね。
2006/08/04(Fri) 17:57 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
お久しぶりです
お久しぶりです。去年ヤフーのブログでお世話になりました。その後、2カ所くらい点々として、結局やめてしまいました。標高といえば、標高4000メートルを越すコロラドのパイクスピークへ行きました。ホテルでは、見たことのない鳥がいて、そこではそんなに珍しくないのか、グループになって芝生の上を歩いていました。ご存知ではないと思いますが、興味がおありかと思い、写真を載せたのでご覧ください。
2006/08/06(Sun) 12:15 | URL  | 和美 #-[ 編集]
和美さん
はて・・・?と考えてしまいました。
白月さんじゃあございませんか。名前変えてたのね?
写真見てきました。アメリカの鳥は守備範囲外なのですが、
カラスの仲間に見えます。カササギに近いのかな
2006/08/06(Sun) 13:15 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
名前はどっちがいいでしょうかね?
どっちでもいいですけど。わたしのブログ、いつまで続くかわかりませんが、これからもよろしく。

たしかに動作はカラスに似ていましたね。大きさとしては、キツツキを少し大きくしたような感じです。飛び立つと黒と白でかなり派手です。
2006/08/06(Sun) 16:57 | URL  | 和美 #5x/4IsC2[ 編集]
和美さん
名乗りたい方で名乗ってればいいんじゃないですか。
今日から「○○で」って言われればそちらにあわせます。
気楽に細く長くやれればと思います。

アメリカンな鳥さんはわからんのですが、やっぱり近いのはカササギやオナガと思います。
2006/08/07(Mon) 22:12 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。