鳥見と水彩・野鳥イラストの初心者ブログ <再度公開>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本日は山方面に行こうかと思いましたが、天気がもちそうにないので
車で行動できて、しかもハジロクロハラアジサシが入ってるという所に行ってきました。

ひろーい埋立地の水があるところに様々な水鳥がいます。
コアジサシが賑やかに鳴きながら頭上を飛び交います。
葦原近くを見ると、カルガモのヒナが岩の上で寄り添ってます。
水の方にはカルガモの中学生くらいのがいました。
留鳥ですから。結構子育て時期がずれてもいいんでしょうか??

少し離れたところにはバンの親子がいました。ヒナが真っ黒で可愛いです。
手前にはハクセキレイの幼鳥がいました。
若い鳥たちが育っています。よかったよかった。

肝心のハジロクロハラアジサシも何度も出現しました。
夏なのに冬羽です。幼鳥なんでしょうか?

久しぶりに鳥見らしい鳥見をしました。ごちそうさま。

追記;アップすると画像が細かすぎてわかりにくいですね
画像をクリックすると大きくなりますので、よろしければどうぞ。
もしクリックした画像が粗い場合は、その画像にポインタをのせると
右下に拡大マークがでますので
そこをクリックすると、大きい画像になります。(蛇足ですが)
スポンサーサイト

【2006/07/08 17:48】 | フィールドノート
トラックバック(0) |

鳥見できてよかったですね。
mahsa
お天気よくないそうで、まだ梅雨は明けないのでしょうか。こちらは良いお天気でした。暑くて参りました。といっても25度そこそこだけど。

mahsaさん
のほほん父さん
北海道は梅雨がないですしね。良い天気で何よりです。
こっちは不順な天候が数週間続いてます(少なくともワタクシの心理的には)
そのくせ暑いので、汗が気持ち悪いっす。
今回の場所は、雨でもいけるとこなので、天気悪い時はココに行くことにしようかな。


かぼちゃ
こんばんは~♪
久しぶりの鳥見、良かったですね~。
お買い物かな?って思ってたので、アップがあったので、行けたんだぁ~って
嬉しくなりましたよ^^。
たくさんの鳥さんに遭えて、梅雨時期のうっとおしさ、吹き飛ばしたかな・・・・(^^)

かぼちゃさん
のほほん父さん
お買い物ばかりではウチのオクサマに怒られるので(笑)
久々に行って見ると、やはり楽しかったっす。
そちらは梅雨がなくてうらやましい。
今回はフィールドの雰囲気を伝えるべく
全景をスケッチしましたが、こういうのはもっと大きい紙の方がいいですね。

見たい!
ぷにぽわ
団子状態のカルガモの雛、見たい!!
ものすごくかわいかったんだろうなあ。
アヒルとかカルガモとかボリュームのある中型の鳥を
一度でいいから抱っこしてみたい、という夢があります。
あのぼってりした姿がかわいい!

管理人のみ閲覧できます
-


お久しぶりです
kei3x
たくさんの水鳥達の子育てが見られる、夢のような人工島なんですね
雛はどのトリも可愛くて、見ているだけで幸せになれます
ハジロクロハラアジサシも観察できるなんて、超・お得です(笑)



banatoma
こんな場所がずっと残っていて欲しいですよね。
私のように鳥の種類を見分けられなくても
鳴き声や存在が「癒し」ですから・・・


ぷにぽわさん
のほほん父さん
ぬふふ。何にせよ鳥のヒナは可愛いです。さらにそれが身を寄せ合っているなんて、犯罪的に可愛いっす。
鳥見といやあエゲレスが本場みたいなもんですから、お散歩がてらいかがですか?

謎の人
のほほん父さん
見ました。うん、気持ちはわかるというか特徴は伝わってくる絵です。ほほえましいな。

banatomaさん
のほほん父さん
決してコンディションとしては良くないところと思いますが
様々な鳥が子育てしていました。
自然は思ったよりタフなのか、
あるいはそんなところでもマシに思えるくらい切迫しているのか・・・

kei3xさん
のほほん父さん
(あり?コメントしたのにな。以下再録)

ヒナは可愛らしいのでもっと見たいのですが、
要らぬ刺激を与えて営巣放棄しないように、巣には近づかない様にしてます。
今回のように親が連れてるサイズだと、まあ安心して見えるというか、不可抗力ですから(?)ほどほどに見てます。

やがては埋められる運命の場所ですが
それまでに少しでも育てばよいですね。


なかさん
とうさんのノートを読むとその場所の風景が浮かんできます。メモのひとつひとつが風景を思い描く手助けになります。いつもどれぐらいの時間、観察されておられるのですか?

なかさん
のほほん父さん
コメントありがとうございます。家族鳥見主体なので、1-2時間ってとこでしょうか?
一箇所で粘っても飽きちゃうんですよ(子供も私も)。
真の鳥好きとはいえないかも・・・。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
鳥見できてよかったですね。
お天気よくないそうで、まだ梅雨は明けないのでしょうか。こちらは良いお天気でした。暑くて参りました。といっても25度そこそこだけど。
2006/07/08(Sat) 23:17 | URL  | mahsa #-[ 編集]
mahsaさん
北海道は梅雨がないですしね。良い天気で何よりです。
こっちは不順な天候が数週間続いてます(少なくともワタクシの心理的には)
そのくせ暑いので、汗が気持ち悪いっす。
今回の場所は、雨でもいけるとこなので、天気悪い時はココに行くことにしようかな。
2006/07/09(Sun) 21:42 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
こんばんは~♪
久しぶりの鳥見、良かったですね~。
お買い物かな?って思ってたので、アップがあったので、行けたんだぁ~って
嬉しくなりましたよ^^。
たくさんの鳥さんに遭えて、梅雨時期のうっとおしさ、吹き飛ばしたかな・・・・(^^)
2006/07/10(Mon) 21:50 | URL  | かぼちゃ #iAqHXQpI[ 編集]
かぼちゃさん
お買い物ばかりではウチのオクサマに怒られるので(笑)
久々に行って見ると、やはり楽しかったっす。
そちらは梅雨がなくてうらやましい。
今回はフィールドの雰囲気を伝えるべく
全景をスケッチしましたが、こういうのはもっと大きい紙の方がいいですね。
2006/07/10(Mon) 22:44 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
見たい!
団子状態のカルガモの雛、見たい!!
ものすごくかわいかったんだろうなあ。
アヒルとかカルガモとかボリュームのある中型の鳥を
一度でいいから抱っこしてみたい、という夢があります。
あのぼってりした姿がかわいい!
2006/07/11(Tue) 00:33 | URL  | ぷにぽわ #8SV.pZ/U[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/07/11(Tue) 00:40 |   |  #[ 編集]
お久しぶりです
たくさんの水鳥達の子育てが見られる、夢のような人工島なんですね
雛はどのトリも可愛くて、見ているだけで幸せになれます
ハジロクロハラアジサシも観察できるなんて、超・お得です(笑)
2006/07/11(Tue) 09:50 | URL  | kei3x #yyI5JkFE[ 編集]
こんな場所がずっと残っていて欲しいですよね。
私のように鳥の種類を見分けられなくても
鳴き声や存在が「癒し」ですから・・・
2006/07/11(Tue) 16:39 | URL  | banatoma #H6hNXAII[ 編集]
ぷにぽわさん
ぬふふ。何にせよ鳥のヒナは可愛いです。さらにそれが身を寄せ合っているなんて、犯罪的に可愛いっす。
鳥見といやあエゲレスが本場みたいなもんですから、お散歩がてらいかがですか?
2006/07/11(Tue) 23:09 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
謎の人
見ました。うん、気持ちはわかるというか特徴は伝わってくる絵です。ほほえましいな。
2006/07/11(Tue) 23:11 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
banatomaさん
決してコンディションとしては良くないところと思いますが
様々な鳥が子育てしていました。
自然は思ったよりタフなのか、
あるいはそんなところでもマシに思えるくらい切迫しているのか・・・
2006/07/11(Tue) 23:27 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
kei3xさん
(あり?コメントしたのにな。以下再録)

ヒナは可愛らしいのでもっと見たいのですが、
要らぬ刺激を与えて営巣放棄しないように、巣には近づかない様にしてます。
今回のように親が連れてるサイズだと、まあ安心して見えるというか、不可抗力ですから(?)ほどほどに見てます。

やがては埋められる運命の場所ですが
それまでに少しでも育てばよいですね。
2006/07/12(Wed) 00:12 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
とうさんのノートを読むとその場所の風景が浮かんできます。メモのひとつひとつが風景を思い描く手助けになります。いつもどれぐらいの時間、観察されておられるのですか?
2006/07/13(Thu) 10:54 | URL  | なかさん #-[ 編集]
なかさん
コメントありがとうございます。家族鳥見主体なので、1-2時間ってとこでしょうか?
一箇所で粘っても飽きちゃうんですよ(子供も私も)。
真の鳥好きとはいえないかも・・・。
2006/07/14(Fri) 00:18 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。