鳥見と水彩・野鳥イラストの初心者ブログ <再度公開>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



コウノトリ情報が舞い込んだので、少々遠かったのですが
家族でいそいそと出かけてきました。

なにせ初めての土地で、我が家だけでの行動です。
見渡す限りの葦原で、どこに行ってよいやらさっぱりわかりません。

珍鳥ですから、他に見てる人がいるに違いないと思いウロウロしていると、
遠くの葦原にカモフラージュされた一人用テントが見えます。
そこから歩いているおじさんも見えました
これは同好の士に違いないと近づきかけましたが・・・変です。

 持っているのは双眼鏡でもなく長いバックです。
釣りの人?と思いましたが、釣竿のバックには見えません。
左手に何か下げています・・・鳥の様です。

狩猟の人だったんですね。初めてでくわしました。
合法か非合法かわかりませんが、私らが近づくのをためらっているうちに、
そのおじさんは、車に獲物を放り込み悠々と去っていきました。
・・・テントおきっぱなしじゃん。


 近所でラーメンを食って気をとりなおしたわれわれは、
地図を頼りに、いそうな水場をチェックします。
 で、
ようやっと出会えました。コウノトリです。
でかいです。動かないです。おかげさまでじっくり見えました。
これで自信をもって「見た」と言い張れます。

それにしても、新年早々ユニークな鳥見でした。
スポンサーサイト

【2006/01/08 23:46】 | フィールドノート
トラックバック(0) |

特別天然記念物
mahsa
すごいチャンスに恵まれたんですね。よかったですね。鶴の首を短くした感じ?貴重さも分からないで申し訳ありません^^; 赤ちゃんの代わりに幸運を持ってきてくれるといいですね。


かぼちゃ
こんにちは~♪
コウノトリさんが見れてよかったですね~^^。
新しい年、いいこといっぱいありそう・・・('-'*) フフ
丹頂鶴に似てるんですか?、実は丹頂鶴のいる地方で生まれ育ったσ(・・*)です^^。
今、頭の中で重ね合わせ(・・*oO(想像中). ・・優雅なんですね~♪

一家で
BRbee
鳥見なんて素敵ですね。
コウノトリかなり大きな鳥だと聞いてます。
いつかはお目にかかりたいですね。
丹頂も小さくしか・・・
前回と言い、今年の鳥見いい感じですね(^_^)b

mahsaさん
のほほん父さん
国内で自然繁殖していたものは絶滅。
今はまれな冬鳥です。
兵庫で人工孵化→放鳥へ向けてがんばっていますが
(トキの状態に一歩手前というべきか、同等というべきか・・・)


かぼちゃさん
のほほん父さん
野生状態のタンチョウは見たことがないです。
見たのは檻の中のものばかり。いいですねえ。

ちょうど首を短くしてごつくしたタンチョウですね。
じーーーーーとして動きませんでした。

BRbeeさん
のほほん父さん
うちは95%くらいは家族鳥見でして・・・
子供たちが、あと何年つき合ってくれるかわかりませんねえ。

もう少ししたら、父ちゃん一人で見に行くことになるのかも。


うずら
家族揃っての鳥見、素敵ですね。僕はいつもワイフが一緒ですが、子供がいると一層楽しいでしょうね。野生のコウノトリ、おめでとうございます。絵もばっちりです。顔が描かれていないハンターのさりげない描写、何か伝わるものがあります。

うずらさん
のほほん父さん
ありがとうございます。
子供がいると・・・あんまり怪しまれない気がします(苦笑)
そのかわり、じっくり観察なんてことはあり得ないのですが。



せんめい
私も新聞で見てチェックはしていましたが、居ましたか!丹頂を見るほど遠くじゃないのでぜひ見に行ってみたいですね。でもあんまり寒いと同伴者のブーイングにあいますので、さてどうしよう?

素敵ですね~
もりはは
相変わらずフィールドノート素敵ですね。
家族で鳥見なんてうらやましすぎます!
料理上手で、鳥にも詳しいお父さんウチにも欲しいです(^^)

せんめいさん
のほほん父さん
豊岡あたりなら見えるかと
放鳥に伴って野生種も近寄ってきているらしいですよ。
奥様には暖かいコートをプレゼントすれば付き合ってくれるかもしれませんね(笑)

もりははさん
のほほん父さん
調子はいかがですか。疲れをためないようにね。
家族鳥見も時間の問題ですよ。子供たちはそれぞれの世界を持つようになるし、またそうでなくてはいけない。(父ちゃんとしては寂しいですけど)

気をつけてくださいね
焚火音楽亭 実験室
昔MTBで山の中を走っていた頃
近くで猪狩りの鉄砲にビビリながら走ってました。

コウノトリですか!!
banatoma
なんだか縁起がいい感じがしますね!
幸せを運んできてくれそうだ…
私もとうさんの絵でその幸せにあやかろう(笑)

管理人のみ閲覧できます
-


ご連絡、携帯より
のほほん父さん
本日より急にネット接続できない事態となっております。復旧までしばらくお待ちを

復旧?
のほほん父さん
どうやっても駄目だったんですが、無線ルーターをバイパスしてモデムと直接つないで復旧しました。
ルーター故障かなあ

焚火音楽亭さん
のほほん父さん
ほんと、ハンターに会ったのは初めてです。
ほんと、猟期には気をつけたいと思います。

鳥見の時の服は地味なものが多いので
互いに発見しにくいし

ばなとまさん
のほほん父さん
幸先いいかもね。私のところには子供を二人も運んでいただいたので、ゆっくり休ませてあげよう・・・なんてね。

内緒の人
のほほん父さん
気にしなくていいですからね。
それよりもおめでとうございます。
拍手(パチパチパチv-424

こんにちは^^
naji
はじめまして~^^
履歴から来させていただきました。
とっても素敵にBirdyなブログでいらっしゃるので、
足跡を残させて頂きますw
野生のコウノトリをご覧になったのですか!?
素敵ですね~

najiさん
のほほん父さん
はじめまして。
コメントありがとうございます。ごゆっくりどうぞ。
こちらこそ、また散歩に行かせていただきます。

はじめまして
シンヤン
“のほほん父さん”さん、「自然と暮らす出張所」のシンヤンと申します。
フィールドノートいいですね。
イラストがとてもいい味を出していてすばらしいです。デッサンがシッカリされているんで美術の勉強をされているんでしょうか?それとも本職のデザイナーさんですか?
ともかくイラストから取りに対する愛情が伝わってきます。

シンヤンさん
のほほん父さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
絵は習ってないので我流です。本と他所のサイトをお手本にがんばってますので、誉められると素直にうれしいです。
 ブログも拝見させていただきました。田舎暮らしって将来の野望(?)の一つでもあります。


こうのとりぃぃぃ!!
nao
♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!新春早々の鳥見でめでたいですね~!!コウノトリの胴体ってだちょう程もあるんだぁ~ホントに赤ちゃん運んできそうですね~o(*^▽^*)oあはっv-238

naoさん
のほほん父さん
お久しぶりです。ダチョウ?違う違う、いくらなんでも違いますよ~。
タンチョウくらいかなあと・・・比較対照がイマイチなかったんですけどね。もうちょい小さいかな?

赤ちゃんは可愛いです。
え、もう一人?うーん。でも可愛いんだよなあ。

私の田舎でも
のび太
 1羽だけですが、田畑で休んでいるのを見たということが新聞記事になるほどですから、余程の幸運に恵まれないと見られそうもないと思うのですが、良かったですねぇ。


のび太さん
のほほん父さん
ありがとうございます。あきらめかけていたのですが、ラッキーでした。ここのところ籠もり気味だったのですが、やはり出かけなければ鳥は見えませんね。あたりまえだけど。

お久ぶりです
三毛画伯
自分もこっちにブログとりあえず作ってしまいました。まだ全く使い方も把握出来てないのでまた後ほど訪問します。相変わらずフィールドいいですね!

三毛画伯
のほほん父さん
おおお!こっちで復活ですか!おめでとうございます。某所は相変わらず重いものね。立ち上がったら教えてください。リンクするから。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
特別天然記念物
すごいチャンスに恵まれたんですね。よかったですね。鶴の首を短くした感じ?貴重さも分からないで申し訳ありません^^; 赤ちゃんの代わりに幸運を持ってきてくれるといいですね。
2006/01/09(Mon) 10:18 | URL  | mahsa #kmtdRMCw[ 編集]
こんにちは~♪
コウノトリさんが見れてよかったですね~^^。
新しい年、いいこといっぱいありそう・・・('-'*) フフ
丹頂鶴に似てるんですか?、実は丹頂鶴のいる地方で生まれ育ったσ(・・*)です^^。
今、頭の中で重ね合わせ(・・*oO(想像中). ・・優雅なんですね~♪
2006/01/09(Mon) 12:17 | URL  | かぼちゃ #iAqHXQpI[ 編集]
一家で
鳥見なんて素敵ですね。
コウノトリかなり大きな鳥だと聞いてます。
いつかはお目にかかりたいですね。
丹頂も小さくしか・・・
前回と言い、今年の鳥見いい感じですね(^_^)b
2006/01/09(Mon) 12:30 | URL  | BRbee #lVjAIwTo[ 編集]
mahsaさん
国内で自然繁殖していたものは絶滅。
今はまれな冬鳥です。
兵庫で人工孵化→放鳥へ向けてがんばっていますが
(トキの状態に一歩手前というべきか、同等というべきか・・・)
2006/01/09(Mon) 14:15 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
かぼちゃさん
野生状態のタンチョウは見たことがないです。
見たのは檻の中のものばかり。いいですねえ。

ちょうど首を短くしてごつくしたタンチョウですね。
じーーーーーとして動きませんでした。
2006/01/09(Mon) 14:20 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
BRbeeさん
うちは95%くらいは家族鳥見でして・・・
子供たちが、あと何年つき合ってくれるかわかりませんねえ。

もう少ししたら、父ちゃん一人で見に行くことになるのかも。
2006/01/09(Mon) 14:28 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
家族揃っての鳥見、素敵ですね。僕はいつもワイフが一緒ですが、子供がいると一層楽しいでしょうね。野生のコウノトリ、おめでとうございます。絵もばっちりです。顔が描かれていないハンターのさりげない描写、何か伝わるものがあります。
2006/01/09(Mon) 22:11 | URL  | うずら #EjJdk8VM[ 編集]
うずらさん
ありがとうございます。
子供がいると・・・あんまり怪しまれない気がします(苦笑)
そのかわり、じっくり観察なんてことはあり得ないのですが。
2006/01/10(Tue) 00:27 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
私も新聞で見てチェックはしていましたが、居ましたか!丹頂を見るほど遠くじゃないのでぜひ見に行ってみたいですね。でもあんまり寒いと同伴者のブーイングにあいますので、さてどうしよう?
2006/01/10(Tue) 12:46 | URL  | せんめい #-[ 編集]
素敵ですね~
相変わらずフィールドノート素敵ですね。
家族で鳥見なんてうらやましすぎます!
料理上手で、鳥にも詳しいお父さんウチにも欲しいです(^^)
2006/01/10(Tue) 16:18 | URL  | もりはは #-[ 編集]
せんめいさん
豊岡あたりなら見えるかと
放鳥に伴って野生種も近寄ってきているらしいですよ。
奥様には暖かいコートをプレゼントすれば付き合ってくれるかもしれませんね(笑)
2006/01/10(Tue) 21:59 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
もりははさん
調子はいかがですか。疲れをためないようにね。
家族鳥見も時間の問題ですよ。子供たちはそれぞれの世界を持つようになるし、またそうでなくてはいけない。(父ちゃんとしては寂しいですけど)
2006/01/10(Tue) 22:03 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
気をつけてくださいね
昔MTBで山の中を走っていた頃
近くで猪狩りの鉄砲にビビリながら走ってました。
2006/01/12(Thu) 03:09 | URL  | 焚火音楽亭 実験室 #-[ 編集]
コウノトリですか!!
なんだか縁起がいい感じがしますね!
幸せを運んできてくれそうだ…
私もとうさんの絵でその幸せにあやかろう(笑)
2006/01/12(Thu) 10:13 | URL  | banatoma #H6hNXAII[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/12(Thu) 18:02 |   |  #[ 編集]
ご連絡、携帯より
本日より急にネット接続できない事態となっております。復旧までしばらくお待ちを
2006/01/12(Thu) 23:44 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
復旧?
どうやっても駄目だったんですが、無線ルーターをバイパスしてモデムと直接つないで復旧しました。
ルーター故障かなあ
2006/01/13(Fri) 00:24 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
焚火音楽亭さん
ほんと、ハンターに会ったのは初めてです。
ほんと、猟期には気をつけたいと思います。

鳥見の時の服は地味なものが多いので
互いに発見しにくいし
2006/01/13(Fri) 00:28 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
ばなとまさん
幸先いいかもね。私のところには子供を二人も運んでいただいたので、ゆっくり休ませてあげよう・・・なんてね。
2006/01/13(Fri) 00:30 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
内緒の人
気にしなくていいですからね。
それよりもおめでとうございます。
拍手(パチパチパチv-424
2006/01/13(Fri) 00:32 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
こんにちは^^
はじめまして~^^
履歴から来させていただきました。
とっても素敵にBirdyなブログでいらっしゃるので、
足跡を残させて頂きますw
野生のコウノトリをご覧になったのですか!?
素敵ですね~
2006/01/14(Sat) 14:17 | URL  | naji #EiOu6fRQ[ 編集]
najiさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。ごゆっくりどうぞ。
こちらこそ、また散歩に行かせていただきます。
2006/01/14(Sat) 18:01 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
はじめまして
“のほほん父さん”さん、「自然と暮らす出張所」のシンヤンと申します。
フィールドノートいいですね。
イラストがとてもいい味を出していてすばらしいです。デッサンがシッカリされているんで美術の勉強をされているんでしょうか?それとも本職のデザイナーさんですか?
ともかくイラストから取りに対する愛情が伝わってきます。
2006/01/15(Sun) 15:42 | URL  | シンヤン #M8wPbJsk[ 編集]
シンヤンさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
絵は習ってないので我流です。本と他所のサイトをお手本にがんばってますので、誉められると素直にうれしいです。
 ブログも拝見させていただきました。田舎暮らしって将来の野望(?)の一つでもあります。
2006/01/15(Sun) 22:01 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
こうのとりぃぃぃ!!
♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!新春早々の鳥見でめでたいですね~!!コウノトリの胴体ってだちょう程もあるんだぁ~ホントに赤ちゃん運んできそうですね~o(*^▽^*)oあはっv-238
2006/01/18(Wed) 10:12 | URL  | nao #Key5q6Pc[ 編集]
naoさん
お久しぶりです。ダチョウ?違う違う、いくらなんでも違いますよ~。
タンチョウくらいかなあと・・・比較対照がイマイチなかったんですけどね。もうちょい小さいかな?

赤ちゃんは可愛いです。
え、もう一人?うーん。でも可愛いんだよなあ。
2006/01/18(Wed) 22:49 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
私の田舎でも
 1羽だけですが、田畑で休んでいるのを見たということが新聞記事になるほどですから、余程の幸運に恵まれないと見られそうもないと思うのですが、良かったですねぇ。
2006/01/20(Fri) 23:17 | URL  | のび太 #-[ 編集]
のび太さん
ありがとうございます。あきらめかけていたのですが、ラッキーでした。ここのところ籠もり気味だったのですが、やはり出かけなければ鳥は見えませんね。あたりまえだけど。
2006/01/21(Sat) 10:56 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
お久ぶりです
自分もこっちにブログとりあえず作ってしまいました。まだ全く使い方も把握出来てないのでまた後ほど訪問します。相変わらずフィールドいいですね!
2006/01/26(Thu) 02:14 | URL  | 三毛画伯 #-[ 編集]
三毛画伯
おおお!こっちで復活ですか!おめでとうございます。某所は相変わらず重いものね。立ち上がったら教えてください。リンクするから。
2006/01/26(Thu) 21:35 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。