鳥見と水彩・野鳥イラストの初心者ブログ <再度公開>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



昨夏の河口でのスケッチから。
真夏ってあんまり見るもんないんですよ。これが。

見るならシギチかなあと思っても、双眼鏡やスコープ持って海岸歩くと
場所によっては水着のねーちゃんたちに勘違いされそうだし
で、河口にシギチでもいないかと思って通ったんですが。昨年は何もいないことが多くて
大外れでした。
 どこか凶顔なウミネコくんと、どこかまったりしていたダイサギくんを見つけて
のほほんと眺めていました。

 ダイサギの羽の白さが眩しかった。ああいう白さは描けないです。
生きている鳥はきれいですね。死ぬと何かが抜け落ちて、あっというまに汚れます。
スポンサーサイト

【2005/09/04 09:08】 | フィールドノート
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。