鳥見と水彩・野鳥イラストの初心者ブログ <再度公開>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



河口にいったら、時刻を誤ってすでに潮が満ちており、鳥は一羽も見えず。
ブーたれてた息子が見つけたのがこれ。下あごはすでになく相当古いみたい。
イノシシでしょうね。これ。よっぽど持って帰ろうかと思いましたが邪魔なので・・・。

頭蓋骨といえば「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」思い出しますね。
スポンサーサイト

【2005/09/10 20:05】 | フィールドノート
トラックバック(0) |

ここははどうですか
山田
ここはどうですかここも最高に軽いとは言えないようですが、YahooBLOGに比べたらいい方のようです。画像の入れ方や数も、まあまあHTMLが使えていろいろでき悪くないでしょうか。v-15


のほほん父さん
山田さん。あっちに比べりゃレスポンスははるかにいいですね。なによりエラーがでない(笑)。教えてもらったサイトを参考に、gooも試してみたものの、画像の入り方がイマイチだったのでこちらにしました。ありがとうございました。


うずら
野鳥のお昼寝、ご訪問ありがとうございました。
京都に大原というところがあるのですが、ちょっと山奥に入ったら小川で鹿の頭蓋骨~上半身の骨を見つけたことがあります。
ほぼきれいに白骨化していましたが、僕もなぜだか「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」を思いだしました。
それにしてもささっと書いていながら、解剖学的構造をきっちり押さえておられますね。(←ちょっとだけかじったことがあるのでそこそこわかります(^_^.)

調べたんです
のほほん父さん
うずらさん、解剖学ですか、すごいですねえ。
これを見つけたとき、子どもと一緒にこの骨は何の骨だ?と調べたんです。だから割合正確にかいてあります。
WEB上にデータあって同定できました。便利な世の中ですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ここははどうですか
ここはどうですかここも最高に軽いとは言えないようですが、YahooBLOGに比べたらいい方のようです。画像の入れ方や数も、まあまあHTMLが使えていろいろでき悪くないでしょうか。v-15
2005/09/10(Sat) 21:39 | URL  | 山田 #/8Ut28Ac[ 編集]
山田さん。あっちに比べりゃレスポンスははるかにいいですね。なによりエラーがでない(笑)。教えてもらったサイトを参考に、gooも試してみたものの、画像の入り方がイマイチだったのでこちらにしました。ありがとうございました。
2005/09/11(Sun) 08:42 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
野鳥のお昼寝、ご訪問ありがとうございました。
京都に大原というところがあるのですが、ちょっと山奥に入ったら小川で鹿の頭蓋骨~上半身の骨を見つけたことがあります。
ほぼきれいに白骨化していましたが、僕もなぜだか「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」を思いだしました。
それにしてもささっと書いていながら、解剖学的構造をきっちり押さえておられますね。(←ちょっとだけかじったことがあるのでそこそこわかります(^_^.)
2005/09/13(Tue) 00:15 | URL  | うずら #EjJdk8VM[ 編集]
調べたんです
うずらさん、解剖学ですか、すごいですねえ。
これを見つけたとき、子どもと一緒にこの骨は何の骨だ?と調べたんです。だから割合正確にかいてあります。
WEB上にデータあって同定できました。便利な世の中ですね。
2005/09/13(Tue) 17:41 | URL  | のほほん父さん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。