fc2ブログ
鳥見と水彩・野鳥イラストの初心者ブログ <再度公開>


近所の川にて雑魚釣りしてました。
サシ(蛆虫)を使えば面白いほど釣れます。
煮干サイズのハヤが大部分ですが、ブルーギルもかなり釣れます。
関係ないけどこのスケッチを描いている時は
頭の中に「スタンド・バイ・ミー」が流れていました。

だありんだありん、すたん、ばい・み~♪

【2005/09/15 23:22】 | 水彩画
トラックバック(0) |


かぼちゃ
こんにちは~♪
波も穏かで、のんびりとした時間が流れているように、
感じますね。
ほのぼのとした、いい雰囲気です。子供たちの笑顔が見えるよう・・・
子供たちの遊ぶ姿を眺めるのって、私も大好きです^^。



かぼちゃさん
のほほん父さん
ありがとうございます。
のんびりした午後でした。
私は木陰に座って遠くのカワウを見てました。

画を描ける人がうらやましい
せんめい
はじめまして。
私はちゃんと画がかけないもので、ほんとうにうらやましいです。
たまには画をアップしたいこともあるのですが、無残な結果になって没になります。写真よりも画のほうがイマジネーションが広がると思います。いつも自分の写真を見て、画にはかなわないなと思ってます。
また寄せてもらいますのでよろしく。


せんめいさん
のほほん父さん
コメントありがとうございます。誰にも見せずに描いてみてはいかがでしょうか。私はフィールドノートの落書きから入ったんです。もともとは鳥の同定のためだったんです。当然見せられない・見るに耐えないスケッチもあります。あー恥ずかしい。
 写真と絵は媒体が違うので、なんともいえません。写真で、到底描けない光や一瞬を表現されると、かなわないなあと思うことも多々あります。

コメントを閉じる▲


各ブログに贈った暑中見舞い足跡です

某ペンギン映画より。
涼しげな絵をと思ったのに、お熱いところを描いてしまいました
この後、パートナーのクチバシを甘噛みしてました。
なんとなく照れてしまった。

【2005/09/15 21:22】 | 水彩画
トラックバック(0) |


うずら
目があるかないかの微妙な濃淡で描かれているのが、ぐっときます。
甘えてるかのような首の曲げかたがたまりませんね。
そういえば、この映画DVD出たら見てみようと思ってました。


のほほん父さん
この映画、絵になる風景はたくさんありました。
美しかったのです。
妙な家族愛仕立てのナレーションがなければもっとよかった。


皇帝ペンギン
おぴ~
ameruさんの描いた雛ペンギンも見てみたかったですね。
あの鳴き声がもうたまりません(*^o^*)

皇帝ペンギンの映画は字幕版の方が良いですね。

おぴーさん
のほほん父さん
ヒナとどっちにしようかと迷ったんですよ。
ヒナはポスターにもなってるし、ここはカップルでいこうかと

のーぅ、ラブラブ……!
あおりすずみ
鳥類の愛情表現ってホントにこう、あったかくてまろくて熱烈で、でも可愛らしくてなんとも言えません。特にペンギンはヨチヨチとした歩き方とずんぐりした鳥らしからぬフォルムもあって、妙に人間臭く見えるときがあります(笑)
 嗚呼このおバカップルさんめv

あおりすずみさん
のほほん父さん
明快な愛情表現が出始めるのは、鳥類からでしょうかね。
関係ないけど、水中を泳ぐ様は素晴らしく美しかった。
ああ、水中生活にホントに適応してるのねと思わせました

コメントを閉じる▲


トマトとピーマン、ついでにレモンです。
これもなかさんちの企画での一枚。

自分で言うのも何なのですが、ネギとは雰囲気ちがいますね。

考えてみりゃ、今回はケナフで粗めの紙。
ネギはもう少し目の細かいスケッチブックです。

【2005/09/15 01:28】 | 水彩画
トラックバック(0) |


ブログ仲間のなかさんちの企画に乗っかって描いたネギです。
どこまでネギに迫れるか、薄い色を何度も塗ってがんばりました。

【2005/09/14 22:21】 | 水彩画
トラックバック(0) |


のほほん父さん
サムネイルの端っこが切れちゃってるだよ。(シクシク)


白月
広告に使えそうな絵ですね。リンクができました。

白月さん
のほほん父さん
JAの広告に・・・なんてね。ところでリンクしていただきありがとうございます。

コメントを閉じる▲


僕を見つめるハクトウワシには
過去も未来も存在せず
まさに、この一瞬、一瞬を生きている。

~ 星野道夫「アラスカ 永遠なる生命」より ~

週末の天気が悪かった梅雨時に
憂さ晴らしに買った星野道夫さんの本からの抜粋です。

写真にも刺激されて、お手本にして描いてみました。
いい本でした。

固形水彩、鉛筆
ケナフ
SM

【2005/09/13 18:20】 | 水彩画
トラックバック(0) |

訪問履歴をたどってきました。
Gouta
訪問ありがとうございます。
淡彩いいですね。私ももっと水彩っぽさをイメージしてやってみようと再確認です。
最近パソコンで色を塗っていて厚くしすぎる傾向があるので・・・



のほほん父さん
イラスト関係のブログを探していて、拝見させていただきました。
デッサンは手描き、彩色PCですか?
水彩もツボにはまれば素敵なんでしょうが、なかなか・・・ハア。

初めまして
メコ
こんばんは、あおりすずみさんとこから飛んでまいりましたメコと申します。素晴らしい水彩画の数々を拝見してて、ため息が出るばかりです。下のコアジサシの親子も微笑ましくて大好きですが、この雄々しく気高いハクトウワシに感動しました。
これからちょくちょくお邪魔させていただくと思いますが、よろしくお願いいたします。

はじめまして
のほほん父さん
メコさん、コメントありがとうございます。YAHOOから引越して、また新たな気分で進めていきたいと思います。YAHOO時代の友人に加えてこちらでも、少しずつブログ友達が増えて楽しいです。ブログはこうでなくっちゃね!

ほう~ぅ
kaorin
こんにちは
のほほん父さんの描いたハクトウワシの目に引き込まれます。一瞬、時が止まったようになりました。できれば、その鋭いくちばしでくわえて、どこか遠くまで運んでもらい、私の知らない貴方の知ってる世界を旅させてほしい…そんな気持ちになりました。絵の世界はいいです!ね。

kaorinさん
のほほん父さん
早速、みてくださってありがとうございます。
ほめてもらえると、単純にうれしいです。励みになります。

猛禽はやはり「目」でしょうね。
もとの写真も相当良かったです。

コメントを閉じる▲


6月にもりははさんとこの、
ゆーさん誕生日企画にのっかって描いたものです。

ちょうどこのころ
コアジサシを見てきましたら、
10羽ほどこのくそ暑い駐車場にうずくまっていました。
たいしたもんです。

ヒナがいるとの情報でしたが、みることはできませんでした
石そっくりなんで見つけられなかったかな?

【2005/09/13 18:10】 | 水彩画
トラックバック(0) |

ヒナが可愛い!
あおりすずみ
コアジサシは、スタンダードな鳥のフォルムとすっきりした色合いで、見ていて落ち着きます。しかし何よりヒナが可愛い……!パタパタの小さな羽根が……!
 石そっくりな色なのですねー、ヒナは。大人になったらあんなスベスベの白になるのだから面白いですね。


かぼちゃ
こんにちは~♪
可愛いですね^^。
親子の給餌シーンって、心和みますね。
優しいタッチ、色づかい、癒されますね~・・・
o(^^)o イイナ~・・ここにお邪魔するといつもホンワカします。

あおりすずみさん
のほほん父さん
コアジサシの飛ぶ姿はかっこいいですよね。チャンスがあればまた描いて見たいと思います。
 これを描くにあたって、コアジサシのヒナの写真を探しましたが、ホントに石そっくりでした。でも可愛いですよ。


かぼちゃさん
のほほん父さん
ありがとうございます。和みますね。実はこれ想像図なんです。まだ生でヒナ見たことないもんで(苦笑)。彼らの子育ては、今シーズンは終わったので、来シーズンがんばって見ます。

コメントを閉じる▲


 某月刊誌の伊豆沼写真をベースに変更。
黄色と朱色とセピアの3色で・・・
画面が寂しかったので、遠景追加。

画風を変えてと思ったのですが、あんまり変わらなかった。

ここ、見に行きたいなあ。

【2005/09/12 22:57】 | 水彩画
トラックバック(0) |

空の時間帯
あおりすずみ
 鳥とともに空も愛するワタクシ……
 一日の時間の流れの中で一番微妙な変化を見せる、日の出と日の入りの時間帯の空の色は、とても色彩では表現の追いつかない部分もあるくらい神秘的で美しいですね。
 茜色の空が気温も感じさせてくれて美しいです


山田f
良い絵をいつも見せていただきます。
いよいよ此方が本格的ですか、画像も大きくなって良いですね。


うずら
壁紙にして見ていると、とっても気持ちいいです。
朝の太陽の少し上のほうにある黒っぽい雲がだんだん消えていくのでしょうね。
ここ、ほんとに行ってみたいです。

あおりすずみさん
のほほん父さん
日の出と日の入りは光がすごくて、いくら描いても描ききれないでしょうね。なんか気に入らなくて、これも2枚くらい描き潰しました

山田さんへ
のほほん父さん
おかげさまで、引越しもだいぶすすんだし、ここをメインとしたいと思います。

うずらさん
のほほん父さん
いいよねー。伊豆沼いきたいなあ。
鳥見っていきたいところが、日本全国になってしまううえに
近くの名所旧跡までいくと、時間がいくらあっても足りないでしょうね。

惚れて見ています
BARISTA悠
落日の伊豆沼でしょうかねぇ*^。^*
生存の証みたいで好きな風景画ですよ........☆

BARISTA悠さん
のほほん父さん
はじめまして。このような昔の絵にレスをつけていただいてうれしいです。
実はこの絵は自分で壁紙にしています(笑)。
精緻な風景画とは遠い位置にある絵ですが
色と光が表現したくて描きたくて描いた絵です
お気に召しましたら、とてもうれしいですね。

コメントを閉じる▲


ある日電話で息子が
「おじいちゃん、僕、田植えをしてみたいんだ」
「よしよし」

 というわけで、先週の休みに久しぶりに実家に帰ると
田んぼの一部をあけて待っていました。

今度は稲刈りですね

【2005/09/12 22:42】 | 水彩画
トラックバック(0) |


おぴーさんちのコザクラインコです。
写真のインコの色彩に惚れて描いた1枚です。
うーん懐かしい。おぴーさんちはここ。
http://blogs.yahoo.co.jp/toumoto

【2005/09/12 22:38】 | 水彩画
トラックバック(0) |

ボタンかコザクラか
あおりすずみ
お邪魔してます。
もうそんなにツボをぐいぐい突付かないでくださいよ(笑)あぁタマラナイ……(*´Д`)~3
 小鳥を飼いたいなぁと以前思ったことがあって、オカメインコかコザクラかボタンがいいな~と夢想していました。家内飼育鳥の色彩の美しさはホントどの種類も素晴らしいですよね。それぞれに愛嬌もあって。
 嗚呼、デスクトップの背景にしたいくらいラブです


のほほん父さん
平素、国内の野鳥を見ている身にとっては、インコの色は衝撃的でした。かなり個体差もあるようですしびっくりしたんです。おぴーさんところの写真で翼がとても印象的だったんで、描かせていただきました。

飾ってますよ~
おぴ~
この絵は部屋に飾らせて頂いております(*^o^*)。
あらためて、ありがとうございました~

v-123おぴ~@コザクラインコ
http://blogs.yahoo.co.jp/toumoto


おぴーさん
のほほん父さん
うひゃー、まだ飾ってありますか。どうも、恐縮です。(汗)
写真を見るたびに、本物には勝てんと思ってしまいます。
おぴーさん元気そうで何より。

コメントを閉じる▲



下絵はいい出来だったのですが、
塗るほどにイメージからずれていっちゃいました。

ああ、もっとすっきり清潔に塗りたいな。

   鉛筆、固形透明水彩
   ケナフ
   SM

【2005/09/12 00:08】 | 水彩画
トラックバック(0) |

ミミズクやフクロウ系の
banatoma
鳥を見ると、猫に似ている・・・と思ってしまうのは
私だけでしょうか(笑)
足とかかわいいですよね!モコモコしてて。



papageno620
こんにちは。
開設おめでとうございます。
とりあえず、ご挨拶まで。


白月
このブログ知ってました?http://redshank.exblog.jp/ たまたま行き当たったので、お知らせします。水彩画を始めたので、その関係のブログを探していますが、あまり見あたりません。何か見かけたら、教えてください。リンクはエキサイトのだとかんたんにできるのですが、それ以外は面倒です。でも、やっと探して、こちらの URL を入れたら、認識していないのだとかで、こんどはHTMLを使わないとだめみたい。というわけで、少しお待ちください。


山田
ここ土日さすがに重くなり管理者ページが出なくなったり画像がおかしくアップされなるどがありました。YahooBLOGは凄く重く画像がアップされませんでした。ほとんど選挙のためも有ったのでしょうか、今日は正常のようです。そちらはいかがでしたか。

嗚呼……!ミミズク!
あおりすずみ
ああッ ミミズク大好きなのです!(そしてフクロウも)
くりっとした首も鋭い目線もふかふかの羽根も……
ミミズクやフクロウなどの猛禽類はこの角度が独特でカッコイイですよね。
目の保養になりました(*^^*)

ばなとまさん
のほほん父さん
似てるかなあ・・・そういやあこの絵は似てますねえ。鳥が好きなのは実は私が猫派のせいだろうか。鶏食べるのもすきだけど。

papaさん
のほほん父さん
ありがとうございます。papagenoさんには、もう見た絵ばっかりが続きますが、しばらくお待ちください。

白月さん
のほほん父さん
見た!見てきました。教えてくれてありがとう。上手いと思ったらプロですがな。そういえば判別の難しいシギチとかカモメの絵を描いてる人ですわ。コメント入れてみようかな。水彩ブログは少しずつリンクしますんで参考にしてくださいね

山田さん
のほほん父さん
土曜はほとんどいなかったけど、日曜も快適でしたよ。
選挙の影響はあったでしょうねえ。多分。

あおりすずみさん
のほほん父さん
どうもです。コミミズクはフクロウ族のなかでも、とりわけハンサムですね。大好きなんですが生でまだ見てない。見たいなあ。

コメントを閉じる▲